PR

【毎日更新】ポケモンカード151の当たりカード/買取販売価格/未開封BOX相場

イラスト一覧

2023年6月16日(金)に発売された「ポケモンカード151」の当たりカードTOP 10!相場、価格推移や「151」の各レア度の封入率などをご紹介していきます。

当記事では(マスターボールミラー)をランキングに入れていません。

相場、価格推移などを一覧にまとめて、一目でわかるようにしています。

キリポケも実際に引いているオススメオリパ

1/10でBOXが当たる
アローラぶち抜きオリパ

低額で高額カードを狙える
キリ番で景品がついてくる
コラボが充実
スパークオリパ公式サイト

JTCポケカ強化週間
ビギナー限定ガチャ

還元率90%越え多数!

100円からガチャが引ける
ガチャの演出が楽しめる
キリ番で景品がついてくる
日本トレカセンター公式サイト
0ptでガチャ引ける
PSA10&素体&BOX確定ガチャ

天井ガチャA~S賞確定

100円からガチャが引ける
コラボ実施
Irisオリパ公式サイト
高額リーリエオリパ
豪遊二刀流ガチャ
コラボが充実
ガチャの演出が豪華
幅広いラインナップ
cloveオリパ公式サイト
ポケモンカード高価買取!
最大10%買取アップ!
価格保証で安心買取!

 




「ポケモンカード151」基本情報

発売日2023年6月16日(金)
コードSV2a
定価1パック:290円
1BOX:5,800円
収録枚数全165+???
内容カード7枚入り
※カードはランダムに封入

【ポケモンカード151】の封入率

レア種類封入枚数封入率
UR3種類約12BOXに1枚約10%
SAR8種類約6BOXに1枚約20%
SR8種類1BOXに1~2枚約70%
AR11種類1BOXに3枚約100%
マスタボールミラー153種類1BOXに1枚約100%
モンスターボールミラー153種類1BOXに約16枚約100%
RR6種類1BOXに4~5枚約100%
R8種類1BOXに約8枚約100%
U22種類1パックに約1枚約100%

【ポケモンカード151】の当たりカード/買取価格/販売価格

2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。

当たりカード買取価格販売価格

【1位】エリカの招待 SAR
9,000円16,800円

【2位】リザードンex
8,000円12,800円

【3位】ミュウex
6,000円12,800円

【4位】エリカの招待 SR
2,000円6,480円

【5位】サンダーex
2,500円5,980円

【6位】カメックスex
2,000円4,980円

【7位】フシギバナex
1,500円4,480円

【8位】フーディンex
1,500円3,280円

【9位】ポケモンいれかえ
1,300円2,480円

【10位】リザードンex SR
1,300円2,180円
2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。

SARの買取相場、販売相場

エリカの招待ミュウexリザードンex
206/165205/165201/165
買取価格
9,000円
買取価格
6,000円
買取価格
8,000円
販売価格
16,800円
販売価格
12,800円
販売価格
12,800円
サンダーexカメックスexフシギバナex
204/165202/165200/165
買取価格
2,500円
買取価格
2,000円
買取価格
1,500円
販売価格
5,980円
販売価格
4,980円
販売価格
4,480円
フーディンexサカキのカリスマ
203/165207/165
買取価格
1,500円
買取価格
800円
販売価格
3,280円
販売価格
1,580円
2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。

SRの買取相場、販売相場

エリカの招待リザードンexナナミの手助け
196/165185/165198/165
買取価格
2,000円
買取価格
1,300円
買取価格
250円
販売価格
6,480円
販売価格
2,180円
販売価格
580円
ミュウexカメックスexフシギバナex
195/165186/165184/165
買取価格
500円
買取価格
600円
買取価格
500円
販売価格
1,080円
販売価格
980円
販売価格
880円
キュウコンexフーディンexサンダーex
188/165190/165194/165
買取価格
300円
買取価格
250円
買取価格
250円
販売価格
680円
販売価格
580円
販売価格
580円
サカキのカリスママサキの転送アーボックex
197/165199/165187/165
買取価格
300円
買取価格
250円
買取価格
200円
販売価格
680円
販売価格
580円
販売価格
680円
プクリンexゴローニャexガルーラex
189/165191/165192/165
買取価格
200円
買取価格
250円
買取価格
200円
販売価格
580円
販売価格
580円
販売価格
580円
ルージュラex
193/165
買取価格
200円
販売価格
580円
2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。




URの買取相場、販売相場

ミュウexポケモンいれかえ基本超エネルギー
208/165209/165210/165
買取価格
1,000円
買取価格
1,300円
買取価格
1,100円
販売価格
2,480円
販売価格
2,480円
販売価格
1,780円
2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。

ARの買取相場、販売相場

ピカチュウミュウツーヒトカゲ
173/165183/165168/165
買取価格
400円
買取価格
100円
買取価格
500円
販売価格
1,080円
販売価格
580円
販売価格
880円
ゼニガメフシギダネカビゴン
170/165166/165181/165
買取価格
300円
買取価格
150円
買取価格
50円
販売価格
780円
販売価格
580円
販売価格
280円
ハクリューリザードコダック
182/165169/165175/165
買取価格
150円
買取価格
300円
買取価格
100円
販売価格
380円
販売価格
780円
販売価格
380円
ニョロゾカメールフシギソウ
176/165171/165167/165
買取価格
50円
買取価格
200円
買取価格
150円
販売価格
380円
販売価格
580円
販売価格
480円
ニドキングゴーリキーキャタピー
174/165177/165172/165
買取価格
50円
買取価格
50円
買取価格
50円
販売価格
280円
販売価格
280円
販売価格
280円
バリヤードモンジャラオムナイト
179/165178/165180/165
買取価格
30円
買取価格
30円
買取価格
50円
販売価格
180円
販売価格
180円
販売価格
280円
2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。




RRの買取相場、販売相場

リザードexミュウexフーディンex
006/165151/165065/165
買取価格
30円
買取価格
30円
買取価格
30円
販売価格
220円
販売価格
120円
販売価格
80円
フシギバナexカメックスexガルーラex
003/165009/165115/165
買取価格
30円
買取価格
30円
買取価格
30円
販売価格
180円
販売価格
180円
販売価格
120円
サンダーexルージュラexアーボックex
145/165124/165024/165
買取価格
30円
買取価格
30円
買取価格
30円
販売価格
120円
販売価格
80円
販売価格
120円
キュウコンexゴローニャexプクリンex
038/165076/165040/165
買取価格
30円
買取価格
30円
買取価格
30円
販売価格
80円
販売価格
80円
販売価格
80円
2024年4月14日時点のカードラッシュの価格を参考にしています。

ポケモンカード151の各レアリティコンプリートするには?

キリポケが独自に調査した価格ですが前後することを前提で参考にしていただければと思います。

レアリティ合計種類
UR約8,000円3種類
SAR約77,000円8種類
SR約21,000円8種類
AR約10,000円11種類
マスタボールミラー約500,000円153種類
モンスターボールミラー約23,000円153種類
RR約2,000円6種類
合計約641,000円342種類

ポケモンカード151の上記の各レアリティのカードを揃えるためには、約64万円が必要となります。

以下で紹介するBOX数、価格はBOX開封時に同じカードが1枚も被らないことを前提に記載しています。
被らないことはありえないので、参考程度でご覧ください。

BOX数価格
153BOX3,519,000円

カードをBOX開封のみで集めると、153BOX(約350万円)以上が必要となります。

上記で紹介した価格は最低限必要な金額で、もっと費用がかかる場合もあります。

BOX開封のみで揃えるとなると、数倍の費用が必要になるためカードショップやフリマサイトで、できるだけ安価で揃えることをオススメします。

「ポケモンカード151」BOX相場/価格推移

日付BOX相場/価格推移
2023/6/16
(初動)
12,000円
2023/7/1617,000円
2023/8/1617,500円
2023/9/1616,000円
2023/10/1617,000円
2023/11/1622,000円
2023/12/1621,000円
2024/1/1623,000円
2024/2/1624,000円
2024/3/1623,000円
フリマサイトの価格を参考にしています。

・エリカのキャラクター人気が高い

・イラストレーターが二反田こなさん

・封入率が低く入手難易度が高い

「エリカ」は、初代ポケモンのジムリーダです。
和服姿から国内だけでなく海外でも人気が高いです。

「エリカ」のカード関連は、イラストレーターなどで高騰しているのではなく、かわいさなどカード自体の良さから高騰しているので、将来的にみると現在の何倍にも高騰すると予想しています。

・ミュウのポケモン人気が高い

・カード性能が高くプレイ評価が高い

・封入率が低く入手難易度が高い

「ミュウ」は、劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲で初登場しました。
ミュウは、全ポケモンの遺伝子を待つと言われている幻のポケモンです。

アニメでは、度々登場しており知名度高く、トップクラスの人気を誇ります。
知名度や人気の高さから「ミュウ」のイラスト関連は高騰しやすい傾向にあります。

・リザードンのポケモン人気が高い

・3進化のセットコレクションの需要が高い

・御三家のセットコレクションが高い

・「リザードン」の新イラストが発表される可能性が高い

「リザードン」は、国内だけでなく海外でも5本の指に入るほどの人気を誇っており、ポケモンをよく知らない人でも、「リザードン」なら知っているほどの知名度があります。

これらの理由とポケモン初代の御三家などの理由から、高額な価格で取引されています。

・エリカのキャラクター人気が高い

・イラストレーターがsaino misakiさん

・封入率が低く入手難易度が高い

「エリカ」はポケットモンスター初代ジムリーダーです。
見た目通り可愛さや和服姿から人気が高くファンが多いです。

和服姿ということもあり、国内のみならず海外でも人気が高く「エリカ」のイラストカードは高騰しやすい傾向にあります。

また「エリカの招待 SR」は、「saino misaki」さんが担当していることで価格が高騰する要因の1つとなっています。

・サンダーのポケモン人気が高い

・封入率が低く入手難易度が高い

「サンダー」は、カントー地方などに生息している、3匹(ファイヤー、フリーザー、サンダー)の伝説の鳥ポケモンの1匹です。

映画「幻のポケモン ルギア爆誕」に登場しており、知名度が高くかっこよさなどから「サンダー」のイラストは高騰しやすい傾向にあります。

・フシギバナのポケモン人気が高い

・3進化のセットコレクションの需要が高い

・御三家のセットコレクションが高い

・「フシギバナ」の新イラストが発表される可能性が高い

「フシギバナ」は、第1世代の第1作「ポケットモンスター赤・緑」に登場する御三家の最終進化系です。

過去に登場した御三家の中でもトップクラスの人気を誇っており、アニメや映画などでは度々登場していました。

またアニメ版では、人気キャラクターのハルカの手持ちポケモンで登場しており、人気が高いので価格が高騰しやすい傾向にあります。

・フシギバナのポケモン人気が高い

・3進化のセットコレクションの需要が高い

・御三家のセットコレクションが高い

・「フシギバナ」の新イラストが発表される可能性が高い

「カメックス」は、第1世代の第1作「ポケットモンスター赤・緑」に登場する御三家の最終進化系です。

過去に登場した御三家の中でもトップクラスの人気を誇っており、アニメや映画などでは度々登場していました。

それらのことやイラスト評価が高いので価格が高騰しています。

・環境デッキに採用される

・イラスト評価が高い

「フーディンex SAR」が高騰した要因の1つは、イラスト評価の高さにあります。

1人で超能力の練習をしている姿に愛着が湧きます。
さらにフーディンのポケモン人気が高く、価格が高騰しています。

・ミュウのポケモン人気が高い

・カード性能が高く、プレイヤー需要が高い

・封入率が極めて低い

「ミュウex UR」の封入率が極めて低く、入手難易度が高くなっています。

しかし、ミュウのポケモン人気の高さやカード性能が高くプレイヤー需要が高いことから、価格が高騰しています。

ポケモンカード151が絶版状態になると、入手難易度がさらに上がるため希少性が高くなることから、さらに価格が高騰する可能性があります。

・リザードンのポケモン人気が高い

・御三家のセットコレクションが高い

・「リザードン」の新イラストが発表される可能性が高い

フシギバナ」「リザードン」「カメックス」は、第1世代の第1作「ポケットモンスター赤・緑」に登場する御三家の最終進化系です。

過去に登場した御三家の中でもトップクラスの人気を誇っており、アニメや映画などでは度々登場していました。

誰もが知るほどのポケモンたちで、知名度や人気が高いことからセットでのコレクション需要が高いため価格の高騰に繋がっています。

結論から言うと買うべきです。

ポケモンカード151は、2023年6月16日(金)に発売されました。再販が続く中、BOX相場はあまり下落していませんでした。

初期の人気ポケモンやエリカの招待の収録により、BOXの人気が高く「151」は全体的に高騰していくと思います。

「ポケモンカード151」高騰理由

・初代のトレーナーと初代ポケモンの人気が高い

・マスターボールミラーの収録によりコレクション需要が高い

・需要と供給が追い付いていない

【ポケモンカード151】BOXおすすめ保護ケース

コストを抑えながらBOXをコレクションしたいという方にオススメしたい「プラスチック製 ボックスケース」

「プラスチック製 ボックスローダー」は、コストを抑えることができるのが特徴。
圧倒的コスパと積み重ねが可能ということから、BOXをコレクターすることができます。

「ポケモンカード151」はレギュラーサイズなので注意して購入するようにしましょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました